1. Top>
  2. サービス

ナレーター手配/派遣

WEBサイトでちょっとした映像を流したいというニーズは年々高まっています。そういった仕事を請け負う、フリーランス映像クリエイターや制作会社の悩みは、「予算は少なくても、クオリティは落とせない」ことかと思います。

デジカメやPCを使用した撮影・編集はすでに一般的ですので、差がつくのは音響面といえます。ですが、プロのナレーター起用、BGM・効果音による音響効果、スタジオ収録に、一体どのくらいかかるのか不安は多いかと思います。

ヒーローガレージボイスでは、リーズナブルかつ明快な価格設定で音響面の全面サポートが可能です。制作を熟知したディレクターが何でも相談にお応えしますので、まずはお問い合わせください。

ヒーローガレージボイスの特長

低価格かつ明快な価格設定

ヒーローガレージボイスのナレーター手配サービスの特長は次の通りです。

・ナレーターの技術と人格

少数精鋭のナレーター事務所ですので、一人で幅広いジャンルの仕事を行えるよう、自社スタジオで本番を意識しながら発声しボイスに磨きをかけております。社内で制作している絵本朗読、Eラーニングのナレーション、アニメーションのアフレコをはじめ、企業VP・海外作品のボイスオーバーなどさまざまジャンルのコンテンツ制作に参画しています。「ディレクター・プロデューサー・お客様からのいかなるニーズにも応える」ことをモットーとしています。

・ナレーション収録も行えます

1H6,000円(エンジニア込/税別)という格安なナレーション収録スタジオ『IPD STUDIO』を運営していますので、ナレーション収録も行えます。収録は立ち会い収録だけでなくオンライン収録も可能です。

・ディレクターがサポート

原稿の受取り、ご要望確認、キャスティングといった一連の流れを、制作経験豊富なディレクターが全面サポートします。

ナレーター手配の流れ

1.所属タレントの紹介ページより、案件内容にあうの声のタレントをお選びください。タレントの詳細プロフィールのページにある手配するボタンを押すと、手配フォームにリンクします。現在決まっている情報を入力し送信してください。
(お急ぎの方は電話でお問い合わせください。)

2.担当者からご連絡いたします。

3.録音日前日までに原稿とスタジオ地図をお送りください。メールでもFAXでも構いません。

4.録音日にナレーターが伺います。

5.録音終了後に、精算の件を担当者からご連絡いたします。

このページの先頭へ